日本最南端の沖縄で最も老舗の呉服店

日本最南端の沖縄で最も老舗の呉服店

TOP > お知らせ > 七五三の晴れ着

お知らせ

11月15日は七五三の日。

子どもに晴れ着を着せ、神社に幸運を祈願するために参拝する行事です。

11月から12月にかけて参拝する方が多いようです。

 

七五三の準備はお済みですか?

 

十文字屋は、可愛いお子様、お孫さんの七五三の準備をお手伝いいたします。

ただいま、ご購入、お問い合わせのお客さまが増えております。

 

カタログによるご注文・お取り寄せも行っております。

ご注文には少し時間がかかります。また、日が近くなりますと、在庫切れの可能性もありますのでできるだけお早めのご来店をお勧めしております。

 

七五三の祝いの原型は、

三歳は「髪置き」という男女とも髪を伸ばし始める儀式。

 

五歳は「着袴(ちゃっこ)」という男の子が初めて袴を着る儀式。

 

七歳は「帯解き(おびとき)」という女の子が初めて帯を締める儀式。

 

 

真ん中の赤い着物は七歳の女の子「四つ身」

 

 

三歳の女の子「三つ身」

 

男の子の袴姿もとっても凛々しくて可愛いです。

 

 

肩上げ、腰上げも承ります。

また、生後1ヶ月頃に神社へ参拝する初宮参りの時の祝い着を三歳、五歳用にお直しすることもできます。

どうぞ、お気軽にご相談下さい。お早めにご来店下さい。

 

 

 

お母様、おばあさまも訪問着や付け下げを着て、ご一緒に参拝、記念写真を撮ってはいかかでしょうか。

とても素晴らしい記念になると思います。

 

 

 

 

ご来店・訪問予約はこちらから
ご来店WEB予約 訪問WEB予約
きものコンシェルジュ きものクリニック
若女将のブログ お問い合わせはこちら
facebook instagram